慢性疲労、倦怠感でお悩みの方へ

慢性疲労、倦怠感のよくある症状

・身体を診察、検査しても特に異常がみられないが日常生活を送るのが困難なほどの疲労感がある。

・男性よりも女性が多い。
・疲労は目に見えないため評価が難しいため、軽く見られやすい、理解されにくい

・微熱、悪寒

・喉の違和感、もしくは痛み

・リンパの腫れ

・筋力低下

・頭痛

・睡眠障害

・思考低下、集中力低下、もの忘れ、うつ

慢性疲労、倦怠感のよくある原因

似た症状としては
・悪性腫瘍

・自己免疫疾患
・感染症
などもあるが病院で検査しても異常が見られない場合は
・ホルモンバランス
・生活習慣
・精神的ストレス
・トラウマ
などが原因になっている場合もあり、これは西洋医学的アプローチでは発見も改善も難しい場合が多い。

この場合はヒーリング整体によって身体全体を診て、全体のバランスを取っていくと改善されることが比較的多い症状と経験的に言えます。こういう西洋医学が苦手な分野がヒーリング整体では得意な場合が多いのでお悩みの方は一度受けていただくことをオススメします。↓