ボディートークのセッションご希望の方

このページに初めて来た方へのガイダンス〜

 

いつもネガティブに考えちゃう、ネガティブな感情に振り回されちゃう方→アクセスバーズのページへ

慢性的な症状、お子さんのお悩み、人間関係、仕事などその他のお悩みの方→ヒーリング整体のページへ


2013年〜2016年までボディートーク認定施術士として活動してきました。
ですが日本で受けられるボディートークのセミナーは限りがあり、2016年の時点で学び尽くしたので
日本のボディートーク協会からは退会しました。

海外のボディートークを学ぶサイト、パラマキャンパスでは今も学び続けています。日本のボディートーク協会のセミナーは海外にあるものの2割以下しかないのです。。)
と同時に認定施術士を辞めたので「ボディートーク」という名前ではセッション提供しなくなりました。

 


ボディートークは本来はそれぞれの施術士が持っている技術を総動員してやるセッションなのですが
(その証拠にボディートークの創始者であるDr.ジョンベルトハイムはセッションではボディートークのテクニック以外の例えばカイロプラクティックのアジャストーゴキっと骨の矯正することーをボディートークのセッションの中で取り入れたりすることもあります。ジョンは元々カイロプラクターなので。)

しかしやはり「ボディートーク」という名前を使ってセッションするとなると
「ボディートーク」のテクニック「だけ」を使われることが協会という組織の中にいると求められます。
それはそれぞれの施術士がそれぞれの持ってるテクニックを使ってボディートークをしてしまうと
ボディートークというものが誤解されてしまう危険性があるためです。
(例えばある施術士から受けるとアロマを使い、また他の施術士から受けると矯正され、また別の施術士に受けると占いが含まれるような内容になったりします。こうなるとボディートークって何?ってなってしまいますよね。)

ですので例えば僕の場合ですと
人によってはお腹をマッサージして調整したくなる時もあるし
家系図描いてみた方がいいな、と感じる時もあるし、
シータヒーリングで培ったリーディング技術を使ってチャネリングっぽくなる時もあるし、
アクセスコンシャスネスなどの技術で手当、エネルギーワークっぽい施術が加わることもあるし、
それとボディートークの体の声を聴く技術を統合してセッションに使用する時もあります。

 

 


ですので私は「ボディートーク」とう名前を使ってセッションを提供することをやめ、
「ヒーリング整体」という名前を使って
私の持っている技術をすべて統合して提供しています。
※ボディートークと同じくヒーリング整体も不調の根本原因にアプローチし、
強い刺激などなく体を傷つける心配のなく副作用のないテクニックです。

また、2020年から国際ボディートーク協会のシニアインストラクターでもあり
オリジナルメソッドも教えているケリー・ダンボルジア先生のセミナーなども受けたり、
日本語にない英語でのボディートークのセミナーなどもグループで勉強しはじめ、
日本のボディートーク協会にはなかった新しく、良い部分を取り入れながら
「ヒーリング整体」は進化しております。

特にオンラインセッションでのスキルもケリー先生より学ぶことができ、
ZOOMヒーリング整体でも施術前後の変化をテストし、セッションの効果を感じやすくなった
と好評いただいております。

 


対面によるヒーリング整体 1回(約60分)14000円

ZOOMによるヒーリング整体 1回(約60分)14000円


※ZOOMセッションは初回のみ10000円↓


メールによるヒーリング整体 1回 8000円

※メールは初回のみ5000円!↓