遠隔ヒーリングとは?

よく遠隔でもセッションできると言うと、皆さま不思議がられます。

これができる理論は量子力学でも説明できるのですが

それを説明するよりも、

まずは実際に体験していただくのが一番早い!!

ですので気軽にいつでもどこでも体験いただけるようにしました🌟

 

 

僕の15年のセラピスト経験の集大成が「ヒーリング整体」と名付けたオリジナルセッションです。

もちろんそれは今も進化し続けています。

通常の有料の「ヒーリング整体」では実際に対面でお話したり、電話でお話ししながら

問診やフィードバックなども含めて

その方にその時に一番合ったものをオーダーメイドで施術していますが、

<名古屋サロンでの対面セッション、もしくは電話で話しながらの遠隔セッションのご予約の方はこちら!>

 

 

このメールセッションはあらかじめ用意された問診に

申し込みの際に答えていただくことを参考に

今のあなたに必要なオーダーメイドでセッションさせていただきます。

 

どんな症状に効くの?

頭痛、肩こり、腰痛、慢性疲労、不眠、アレルギー、アトピー、

 

内臓、内分泌(ホルモン)障害、関節炎、不妊、生殖障害、スポーツや事故の外傷、

 

学習障害、多動性障害、PTSD(心的外傷後ストレス障害)、うつ、恐怖症 など

 

 様々な心身の症状に経験的に変化が認められています。

何度かセッションを受けていただくお客様の中には

 

働きたいと思っていた(けどあきらめていた)仕事に就けた、という方や

 

理想のパートナーに出会えた、などという方もいらっしゃいます。

 

どうやらこのセッションは人生自体を真にその人らしい生き方に戻っていくためのサポートにもなるようです。 

 

婚活や妊活にも有効かもしれません。

 

お子さんの

 

アトピー、鼻炎などのアレルギー的な症状や不定愁訴、体調不良、

 

学習障害、多動性障害、自閉症と思われる症状、集中できない、周りになじめない、

 

 

親子関係の問題などにも経験的に変化が認められています。

お申し込み〜施術の流れ

①上の申し込みボタンから申し込みのページにとび、そのページの申し込みボタンを押します。

 

 

主訴や身体の症状など問診に答えます。

 

 

③返信メールが来ますので、そこから銀行振込、またはPAYPAL(クレジットカード)で代金を支払います。

 

 

④代金の支払いを確認できてから24時間以内にセッションして、その内容をメールでお送りしますのでしばらくお待ちください。

 

 

 

セッションを受け取る時は普段通りの生活をしていただいていて大丈夫です。

 

敏感な方の場合、眠くなったり、エネルギーの変化を感じられる方もおられるようですが

あなたの身体は賢いので、変化はあなたがリラックスしている時により顕著に進んでいきます。

セッションを受けられるとしばらくの間、いつもより眠くなったり、だるくなったりする方もいらっしゃいます。

これは変化のプロセスが進んでいる証拠です。

 

その時はできるだけゆったりと過ごされると良いでしょう。

 

メールでお送りするセッションの内容は

聞かなくてもセッションの変化は起こるのですが

人によっては何かしかの気づきがあるかもしれません。。

 

気づきがあったらそれを意識して生活していくとより変化は加速していくでしょう。

 

 

オーダーメイドではないですが

無料で受けられるお試しの遠隔ヒーリング整体のプチセッションもあります。

<詳細と申し込みはこちら>

Q.対面セッションとメールセッションでは効果は違いますか?

これはよくある質問です。

 

ちょっと無理やりですが

 

セッションを車の修理に例えてみましょう。

 

ある人が自分の車のブレーキが効きにくくなったので

 

自動車修理工場に行って修理してもらったとしましょう。

 

 

自動車修理工:「う〜ん、ブレーキパッドがかなりすり減ってますね。ブレーキパッドを交換しておきましょう。

ちなみにブレーキパッドは前にいつ変えましたか?」

 

ある人:「1年前です。」

 

自動車修理工:「それはずいぶん早いですね。普通は2年は持つのですが、、何か心当たりはありますか?」

 

ある人:「急ブレーキをよく使うからかな?」

 

自動車修理工:「なるほど〜燃費も良くないですしね、、無駄なアクセルとブレーキがあると燃費も悪くなってしまいますしね。。」

 

 

こんな会話があったとします。

 

 

さて、この後、どうなったでしょう?

 

ある人はアクセルとブレーキの使い方を見直して、燃費もよくなり、

 

ブレーキへの負担も減ったかもしれません。

 

また別のある人は自動車修理工の言ったことは忘れて同じ運転を続けました。。。

 

 

身体のセッションでもこれは良くあることだと感じています。

 

人によって効果の出方が違う。変化のスピードが違う。。

 

それはセッションを受けた人のセッション後の意識の違いだと感じています。

 

 

 

あなたはセッションからどれだけ大きなものを受け取ろう、という意欲がありますか?

 

それともセッションは「すべてやってもらうもの」であなたは無意識でいてもいいのでしょうか?

 

 

 

では最初の質問に戻りましょう。

 

「対面セッションとメールセッションは効果に違いがありますか?」

 

でしたね。

 

セッションの効果自体に違いはありません。

 

メールセッションでも劇的な変化をする方も多くいます。

 

 

 

セッションは自動車の例で言うと車の修理をするところですね。

 

↑の例えの話で言うとブレーキパッドを交換するところですね。

 

これの効果に対面でもメールでも違いはありません。

 

ですが修理の後のプロセスは

 

対面や電話で色々問いかけながらしていくのと

 

メールでのやり取り

 

では人によって気づきの質に違いが出るかもしれません。

 

 

 

対面セッション、電話セッション、メールセッション、

 

どれが今の自分に合ってるか参考になったでしょうか?

 

Q.対面セッション、電話セッション、メールセッションのメリット、デメリットは?

対面セッションのメリットは

 

施術士に会える(笑)ということでしょうか。。

 

直接会った方が気づきや楽しみがあるという方もいます。

 

対面セッションのデメリットは

 

名古屋、もしくは私の出張先に出向かなければならない。交通費が必要になる。

 

移動の時間とセッションの時間を拘束されること。

 

 

電話セッションのメリットは

 

施術士と電話で話ができる。

 

人によっては会話のやり取りがあった方が気づきがある、という方もいます。

 

住んでる場所が遠くても時間的、金銭的負担がない。

 

人に直接会いたくない人でもセッション受けられる。

 

電話セッションのデメリットは

 

施術士に直接会えあい。

 

セッションの時間を決めてやるのでその時間は拘束される。

 

 

メールセッションのメリットは

 

時間の拘束がない。

 

好きな時間に申し込みして問診に答えればそれでOK。

 

セッション代金が安い(対面or電話セッション14000円なのがメールセッションは6000円)

 

メールセッションのデメリットは

 

施術士とのやり取りがメールのみ。

 

直接話したい、という人には向かないかもです。

 

 

他にもメリット、デメリットは人によって感じ方が違うのであるかもしれませんが参考までに。。。

 

お客様からの感想

親子関係と視力

新美雅弘さんの


遠隔ヒーリング整体メールセッションを受けて
 
新美さんの対面セッションは何度か受けたことがある私。
 
アクセスバーズ、アクセスボディ、ボディートーク、その他いろいろ(笑)

 


 
1. 既に信頼関係が出来ていて、この人になら任せたいと思った事


2. 時間と場所にとらわれないという観点から、遠隔セッションが気になっていた事


3. 変化が緩やかになったと感じていたため、軽く後押しをしたいと思っていた事


4. 目に負担を感じていて解消したいと思った事
 
こんな思いで、申し込みをしました。
 
申し込みフォームに記入した時は、


目の負担の事しか思いつかず、他の事は書けませんでした。
 

 


申し込みをした日に


メールにてセッション内容について連絡があったのですが、


びっくりした事が3つありました。
 


1つ目は、


セッションをしてもらった時間帯が


ちょうど市役所の子育て支援課に行っていた時でした。
(場所とセッション内容のリンク)
 


2つ目は、


目の痛みや違和感がキレイに消えていた事
 


3つ目は、


申し込みフォームに何も書けなかった


内容に対するセッションをしてもらった事
 
でした。


 
セッションの内容は


①慢性的な乳に関する習慣、カルマ的な問題の解決


②子供を育てることに関する感情的な影響(ホルモンからくる)のバランス
 
だったのです。

 


 
もうビックリして


「あらま〜(´꒳`)」という感じ。
 
ズドンとストライクがきた感じですね。

 


 
それからは、メールに


「内観しながら過ごすとその辺りの変化を感じられるかもしれません」


と書いてあったので、少し意識して過ごしていました。
 


娘との関係性や


私の子育てに関する感覚が変化し始めたのを感じています。


 
あとは、特に目に関して何かをして下さったわけではないそうですが、


遠隔セッションの直後から違和感と痛みが消えています。


 
最後に、次回のセッションをいつ頃必要としているかを教えて頂けるのですが、


私の場合
「3週間後くらいに受けると良いですよ」
との事でした。


 
このタイミングは毎回変わるそうで、


体がどのタイミングで変化していきたいか?


というタイミングを教えて下さるそうです。

 


 
今回のセッションを受けて感じたのは、


「カラダとって処置する順番や優先順位があって、


それを私が伝えた言葉からではなく、


カラダに聴いて、


セッションしてもらったんだな」


という事でした。
 


受けて良かった!
と感じています。
 


本当にありがとうございます。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

(追伸)

ちなみにこの方はこの後、2歳になったお子さんの卒乳をされました。

 

 

セッション前はなかなか乳離が難しくてストレスに思っていたようですが、、

 

驚くほどスムーズだったようです。